インスタントレードのメリットとデメリット!インストならスマホだけでも稼げる!

「インスタントレードに興味があるけど手を出すのが怖い」、「インスタントレードでどんなことが出来るのか知りたい」と思っている方もたくさんいるのではないでしょうか?そこで、今回はインスタントレードのメリットとデメリットについて詳しく解説していきたいと思います。良いところと悪いところを知っておけば安心ですよね。それではさっそく確認していきたいと思います。

インスタントレードのデメリット


まずはデメリットから説明していきます。インスタントレード(略称:インスト)でどのようなデメリットがあるのか、そのデメリットを次に挙げて、対策方法も含めて解説していきます。

FXとはなにか

デメリットを説明する前に、FXについて説明していきます。なぜFXなのかというと、インスタントレードのトレーダーはFXで収益を上げているからです。

FXは名前だけ聞いたことはあるけど、実際にどういうものなのかがわからないというユーザーは存在します。FXは日本円をアメリカドルやユーロなどに両替して、それらが値動きしたら日本円に両替し直すことで利益を生み出すというものです。

わかりやく説明すると、1ドル100円で100ドル分買いました。1ドル120円に上がって日本円に換金し直すことで12,000円が戻ってきます。結果、2,000円の利益を上げることができました。

もうひとつ、1ドル100円で100ドル分売り注文出しました。株式や仮想通貨で言えば空売りです。アメリカがなにかの突発的な事件や事故が遭って、アメリカドルが1ドル70円に下がりましたが、日本円に換金し直すと13,000円が戻ってきました。結果、3,000円の利益を上げることができたということです。

FXは資産運用でギャンブルではないと思っている人がいる一方、ギャンブル性が高い丁半の博打みたいだと思っている人がいるので、FXに対する価値観は人それぞれです。

参加するだけでも初期費用が高い

インスタントレードに参加するためには、初回の入金30,000円と入会手数料1,000円が必要で、2回目以降は10,000円以上の入金となります。

無理してまで参加する必要はないので、余剰資金があれば参加してもいいでしょう。また、日本から海外に送金する際に手数料2,500円が発生し、海外から日本に送金するときも手数料として2,500円が発生します。

手数料が高いのは、インスタントレードを運営している企業「JT BRIDGE LIMITED」はアフリカ大陸の東にあるセーシェル共和国(セーシェル諸島)にあるのが理由です。

大きな損失を被る可能性もある

フォローまたはリバースフォローを選択するだけで自動売買に参加できますが、放置しても儲かるとは限りません。損失を出してしまう可能性があるからです。仮に20万円で運用したとし、気がついたら10万円になっていたというケースを自ら体験するかもしれないということです。

成績がよいからフォローするのではなく、調子のいいトレーダーをフォローするのがコツで、常に情報収集し監視しなければなりません。調子悪いなと思ったら、フォローから解除してもいいでしょう。

海外にあるので日本の法律に適用されない

「参加するだけでも初期費用が高い」の最後に触れていますが、インスタントレードを運営している会社はセーシェル諸島にあります。セーシェル諸島についての説明は省略しますが、日本ではない以上、日本の法律は適用されません。

FXに限らず、株式や仮想通貨でも、日本で運営する場合は金融庁の認可を受けなければならないのですが、インスタントレードはセーシェル諸島にあるので、金融庁の認可を受ける必要はないということです。

インスタントレードのメリット


インスタントレードのデメリットを説明してきましたが、今度はメリットについて説明いたします。メリットを見て、インスタントレードに参加するかどうかを考えてみましょう。

インスタントレードの登録は公式サイトから始めよう!

フォローとリバースフォローを選択するだけだから簡単

インスタントレードの使い方は非常にシンプルです。投資家というトレーダーを選び、フォローまたはリバースフォローのどちらかを選択するだけだからです。どちらかを選択するだけで利益を得られる一方、損失を被る可能性があります。

フォローするのは利益を上げているトレーダーであるのは説明するまでもありませんが、リバースフォローは損失を膨らませているトレーダーを選ぶことで、ユーザーは利益を上げることに期待が見込めるということです。

損失が出ているのになぜ利益を上げることができるのかというと、逆の売買をすることで利益が見込めることにあります。わかりやすく説明すると、フォローは利益を上げているトレーダーで、リバースフォローは損失を出しているトレーダーを選べばいいだけということです。

使うのはスマートフォンだけで十分

仮想通貨やFXや株式などの投資に参加するとき、スマートフォンだけでなくパソコンが必要です。なぜなら、パソコンであれば大きな画面が見られるだけでなく、スマートフォンより操作しやすいことにあるからです。

しかし、インスタントレードの場合だと、スマートフォンだけで簡単な操作ができます。なぜかというと、主要な操作方法が、フォローまたはリバースフォローを選ぶ、または解除するだけだからです。

スマートフォンで調べるのが得意な人でも、パソコンを使うとなると、全く使えないという人がいるので、そういう人にとってインスタントレードは大いに助かるということです。インターネットとスマートフォンがあれば参加はできます。

FXに勝てない人や投資初心者でもおすすめ

インスタントレードで求められるのは、情報分析力にあります。希望するトレーダーの情報や実績や収益の成果などを基に分析し、フォローするかしないかを判断するというものです。

この人は収益が大きいとか、勝率100%だからなどを理由に選ぶと、自らの手で損失を出してしまう可能性があります。これらの要因が揃っているから絶対に勝てるとは限らないことを覚えましょう。

それだけ理解しておけば、初心者でも勝てる確率が上がるということです。一方、FX経験者でいつも負けてしまう人でも、自分の代わりにプロが稼いでくれるので助かります。しかし、ユーザーの中には、プロに頼ってまで稼ぎたいのかと考える人はいますが、損をしては意味がありません。

勝てないなら、プロに頼ることが大切だということです。

インスタントレードの登録は公式サイトから始めよう!

最後に

インストのメリットとデメリットについて解説しました。インスタントレードはスマートフォンだけでも使うことが出来るとても便利なツールです。使い方も非常にシンプルで、勝率が高いトレーダーや稼いでいるトレーダーをフォローしたりリバースフォローするだけ!これだけで上手く行けば資産を何倍にも増やすことが出来るのです。FXをやってみたいけど全く何から始めれば良いか分からないという人や自分の許容範囲の資金内でゲーム感覚でFXをやってみたいという人にはかなりおすすめですよ!


AV女優達がインスタントレードに挑戦!