インスタントレードのやり方とは?初心者でも実際に儲かるのか?

インスタントレードの始め方は?

インスタントレードとは、公式サイトに掲載されているFXのプロトレーダーを選んで自動売買ができる、ソーシャルトレードサービスです。現時点でソーシャルトレードサービスを展開しているのは、インスタントレードだけとなっています。

特徴は、操作方法が非常にシンプルで。スマートフォンだけでも参加できるというところです。投資分野において、スマートフォンもそうですが、パソコンが欠かせません。なぜかというと、パソコンという大きな画面とキーボードとマウスを操作することで、株やFXや仮想通貨でも、本格的な取引ができます。

スマートフォンの場合だと、操作などに色々と制限または困難が付き物ですが、インスタントレードであれば、プロトレーダーを選ぶだけで済むからです。やり方は至ってシンプルですが、どのようにして始めたらいいのかについてから、解説していきます。

まずは登録して口座開設から始める

インスタントレードは下記のURLにアクセスして、公式サイトで登録します。

インスタントレードの公式サイト

ただし、登録の前に、自分の銀行口座と運転免許証と言った身分証明書を用意しなければなりません。なぜかというと、銀行口座は出金時のときに必要で、身分証明書は本人確認のために必要だからです。

ちなみに、用意する銀行口座はインターネットバンキング対応がおすすめです。理由は、スマートフォンやパソコンなどで残高を確認することができるからです。インターネットバンキングを利用することで、わざわざATMで通帳記帳しなくて済みます。

スマートフォンの操作を前提に解説していきますが、公式サイトのトップページにある「口座を開設」をクリックして、登録箇所を入力していきます。それを済ませた後、本人確認になるのですが、身分証明書をスマートフォンで撮影してアップロードするだけです。

必要な個所の入力を終えたら、インスタントレードに参加できます。本人確認の審査というものはあるのですが、即日で結果が来ることがあるので、そんなに時間はかかりません。

投資金額を決めて入金する

登録したら入金するのですが、入金方法は主に、クレジットカードとペイジーと銀行振込の3つとなります。しかし、注意してほしいのは、初回にかぎり、最低30,000円以上の入金が必要になるというところです。

加えて、銀行振込の場合だと、入会事務手数料として1,000円かかります。30,000円というのは大きな負担ですが、インスタントレードに参加するには、30,000円以上を入金するほかありません。

入金後についてですが、即日に反映されるのが基本です。しかし、入金方法などによって、翌日に反映されることがあると、公式サイトでは説明しております。

スマホやPCでも問題ない

通常、FXや株式などの投資分野に参加する以上は、パソコンを持たなければならないと言っても過言ではありません。加えて、スマートフォンは一流並み使えても、パソコンとなると全く使えないというユーザーは少なからず存在します。

しかし、インスタントレードであれば、スマートフォンだけで十分です。なぜかというと、プロトレーダーを選ぶだけの操作になるのがほとんどだからです。この点についてはタブレット端末でも問題ありません。

やり方は、儲かっているトレーダーであればフォロー、損しているトレーダーであればリバースを選択するだけです。インターネットさえつながっていれば、どのような端末でも参加できるということです。

勝てるの?負けるの?実際に稼げるのか

一番気になっているのは、実際に稼げるかどうかにあります。楽して儲けたいという気持ちは誰でも持っているのですが、楽して儲けることができるという概念は存在しません。富裕層は楽して儲けているのだろうと、中には思う人はいるかもしれませんが、実際には違います。

絶対に知ってほしいのは、楽して儲けることができるのはなぜなのかについてです。楽して儲けたいなら投資して成功を収めるのが基本ですが、その投資はどこから来ているのかを考えなければなりません。

余剰資金から出ているのか、投資で得た資金で別の投資に使っているとか、借金しているのかなど、色々あります。余剰資金はどうやって築いているのかというと、労働で得た賃金であるのは説明するまでもないでしょう。

得た賃金を投資でどのように使うのかが、その人の人生が決まる場合があります。インスタントレードに投資するのもひとつの選択肢ですが、多くの投資家は分散投資をしてリスクを減らすことに工夫しています。

本題に入りますが、インスタントレードには勝てる要素と負ける要素があります。このふたつを次に挙げて、解説していきます。

負ける要素

負ける要素から説明していきます。負ける要素とは主に、情報収集を怠ったとか、肝心なときにやめられなかった、ことにあります。自分の資金を運用してもらう以上、フォローまたはリバースする予定のプロトレーダーの情報収集を徹底しなければなりません。

もうひとつ、肝心なときにやめられなかったというところですが、今まで儲かっていたのに、突然大きな損失を被ってしまったというケースです。原因は、まだ上がると思い込んだことにあります。

逆に、ここで売って儲けたが、さらに上がったというケースを説明すると、確かにこの点について悔しい思いをしたという人は結構いるでしょう。しかし、自分で設定した目標金額に到達したので、悔やむことはありません。

未来はどうなるかわからないということです。

勝てる要素

勝てる要素を主に挙げるとしたら、徹底した情報収集と決断力にあります。さらに投資すれば大きな儲けにつながることを説明しないのかと思われる人はいますが、確かにその通りです。しかし、同時に大きな損失を被ってしまうというリスクもあるので、ユーザー達を守るためには、この説明は省略いたします。

話を戻しますが、プロトレーダーひとりひとりの情報(実績や取引履歴など)を徹底して調べなければなりません。加えて、インスタントレードのメルマガ配信を受け取るのも重要です。

配信サービスを受けないと、得られる情報を得られなくなるからです。そして、決断力についてですが、これは重要でもあります。独自に決めた目標金額に達すれば、選んだトレーダーを全員解除して出金するという気持ちを持たなければなりません。

どの投資分野にも言えることですが、決断力に欠けている人は投資に向いていないと、考えたほうがいいでしょう。

最後に

インスタントレードはFXの知識のない初心者でも気軽に始めることが出来る便利なツールです。
登録も簡単でパソコンがない人でもスマホさえあればいつでもトレードに参加することが出来ます。
しかし、重要なのは実施に稼ぐことが出来るのかというところですよね。
インスタントレードではランキング形式で稼いでいるプロトレーダーを確認することが出来、フォローするだけでのそのプロトレーダーが自分の代わりにトレードをしてくれるのです。
上手くいけば資産を何倍にも増やすことが出来る非常に有能なツールなので、興味のある方は登録だけでもしてみてください!


AV女優達がインスタントレードに挑戦!